サブ的な役割でポケットWiFiを使っています。

ポケットWiFiに関しては良いところとそうでないところが両局面あるなというのが使ってみての印象です。
当然ながら一番のメリットとしては、ネット回線が必要ないので家ではないところでも自由にインターネットを閲覧できるところです。
このメリットだけでも十分に利用する価値はあるかと思います。ただ大きなデメリットの一つとして、場所や時間帯によって回線スピードがとんでもなく遅くなることがあります。
住んでいる場所にもよりますが、私が住んでいる地域では夕方の6時あたりから急激にスピードが重くなります。動画はもちろんですが単にサイトを閲覧することも難しくなるくらい重くなるのも珍しくありません。
朝昼と比較すれば夜はずっと重いです。私は毎日夜の12時に寝ていますが、夕方6時から12時までを考えると、朝昼よりもかなり重さを感じます。仕事で使おうと思ったら正直言って厳しいレベルです。
朝昼だったらまだ使えますが夜は無理です。ポケットWiFiを持ち歩いて感じるのは、場所によっても回線スピードがかなり変わるということです。ポケットWiFiだけでインターネットをしようと思うのはやめたほうがいいかもしれません。
仕事をする上ではやはり光回線など回線工事を行ったほうがいいと思います。サブ的な意味合いで持っている部分には非常にためになるものだと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*