素人の味方「リモートサポート」

家庭にパソコンはあっても、設定などの操作に詳しくない人もいると思います。
わが家もその口で、普段はネット検索やショッピングなどに利用しますが、パソコンの買い換えや回線乗り換えなどについては戸惑うことがたくさんあります。
新しいパソコンを購入すると、ただ回線につなぐだけでは利用できません。
家電店や加入するプロバイダーでの設定サービスがあれば利用したほうが楽で安心です。
プロバイダー契約をするといろんなサポートが付いています。
その中に「リモートサポート」というものがありますが、パソコンの扱いに慣れていない家庭だとこのサポートはおすすめです。
パソコンや回線、プロバイダーを換えたばかりの時にはユーザー設定やセキュリティー設定などいろいろとやることがあります。
慣れている人にとっては簡単なことですが、素人にはかなり難しく心配もあります。
その時に問い合わせたりするのですが、電話だけで説明されるより、実際にこちらのパソコン画面を操作してもらえるサービスがあるのです。
サポートセンターに電話をしてオペレーターの指示に従って自分のパソコン画面をちょっと操作すると先方がこちらのパソコンをリモート操作できるようになります。
これで「〇〇のキーをクリックして…」というやり取り無しにあちらが作業をしてくれます。
その状況もこちらで見えるので、きちんと設定が進んでいるのが分かります。
契約した会社のサポートにこのリモートサポートがあれば、設定や使い方に慣れるまでは加入しておくと助かります。
その後はサービス項目から外すと利用料も抑えられるので良いと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*