エアーだけに見えません…お得な話には裏があるの!?

ソフトバンクエアーwi-fiの更新月案内ハガキが来ました。

今月中なら解約料かかりません。

解約の場合エアー端末機代分の残債が約二万近くありますので、解約する場合こちらをすべてお支払いくださいとの事。

この先もまたこのwi-fi端末機使えるなら気持ちよく払うけど、お支払いして必要なければこちらの端末機はショップで引き取りますよって…

如何なものかと思ってしまいますよ。

携帯電話契約と同時にソフトバンクエアーwi-fiも一緒に契約してしまったのが大失敗で大間違いでした。

据え置き型のwifiは必要なかった

自宅wi-fiはあった方が便利だとずっと私は思い込みしてました、結果日中誰も居ない自宅に備え付けのwi-fiの必要性かなかったのです。

ショップでは今ならエアー契約時にナンタラ割引がありますからお得です!
って話しだけに食いついてしまい、結果四年使い込みしなければならないシステムに気が付いたの時すでに遅く。

端末機レンタル契約なら二年で解約すれば端末機代かからないので乗り換える決断も早いですが、端末機買い上げ契約の場合は残債のお金捨てなければならないんです。
使わなくなった端末機はただの高価な置物状態になって使い道無しです。

サッサとポケットwifiに乗り換えれば良いのですが色々調べましたがショップの店員さんも光りに乗り換えってまた寝ぼけた話しする不始末。

携帯電話も妻と私二台分翌月の更新月なんでそちらも色々と頭が痛いです。

格安モバイル会社にサッサと乗り換えしに行きたいと思います。

こんな失敗をしないために

私はインターネット回線契約に関する知識が全くなかったため、このような失敗をしてしまいました。

契約後、ある程度調べるということをしたので失敗したことに気付きましたが、多分ほとんどの人はこの失敗にすら気が付かないんじゃないでしょうか?

ショップ店員の言われるがままに契約をしてしまい、気付かないうちに損をしてしまっている。

そんな人がかなりいる気がします。

これってものすごい悲しい現実ですよね。。。

じゃあ、こういう失敗をしないためにはどうすればいいのか?というと、それはもう自分自身で知識をつけるしかないと思います。

ある程度知識を蓄えて、契約に必要な最低限の知識は身に付けておくべきだと思います。

私の場合は、wifiルーターの乗り換え時にwifiルーター おすすめと検索して出てきたこのサイトを参考にしながら契約すべき会社を考えました。

初めからこういうサイトを知っていて、しっかりとした知識を持っていればお金を無駄にすることもなかったんでしょう。

そう思うととても悲しいですが、いい勉強代だと思ってプラスに考えるしかないですね。

このサイトでは、このような失敗をしないための秘策や豆知識、コラムなどを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。